こだち最新情報


 

6月27日(木)15:00~ 最大2時間程度お電話が繋がりにくい可能性があります。

ご迷惑をおかけしますが、繋がらなかった場合は、お時間をおいて再度ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

 

 【2024年研修案内】

2024年度 年間研修案内(2024.4.6更新)

北山修先生 特別講演会(2024.5.26)

セラピストフォーカシング(2024.6.22-23)

事例で学ぶテストバッテリー(2024.7.21/11.17)

 WISC・WAIS研修会(初心者編)(2024.7.28)

 

臨床心理士によるカウンセリング


カウンセリングルーム「こだち」では、臨床心理士による心理支援を行っています。お子さんから大人の方まで、どなたでもご利用が可能です。お申込みはお電話(092-832-1345)にて。

詳しくはこちらのページから。


あなたの「居場所」と学び方


カウンセリングのほかに、学校に行きにくい・お友達の中で一緒には過ごしにくいという主に小学生~高校生のお子さんを対象とした居場所活動や、ご家庭に支援員が出向いて学習を個別にサポートする家庭学習支援を行っています。

詳しくはこちらのページから。

対人援助を学ぶ


こだちでは、臨床心理士をはじめとした対人援助職の方を対象に、さまざまな研修会・講演会を実施しています。それぞれの現場のニーズに合わせて、実践的な学びの機会となります。

詳しくはこちらのページから。

暮らしのそばに


福岡市営地下鉄「西新」駅から徒歩10分


SNSでも最新情報をご覧いただけます

※うまく表示されない場合は「接続する」のアイコンをタップ/クリックしてご覧ください


施設概要


NPO法人 九州大学こころとそだちの相談室(こだち)は、福岡市の臨床心理士によるカウンセリングルームです。

九州大学出身の有志によって設立され、高い専門性と公共性を兼ね備えた臨床心理学による社会貢献を行う場としてNPO法人を設立し、活動しています。

 

表彰歴:平成26年 ふくおか共助社会づくり表彰

 平成27年 福岡県地域精神保健事業功労団体表彰

 平成30年 福岡県精神保健福祉事業功労者 福岡県知事表彰 

 

関連書籍・研究協力等:

・澤聡一・増田健太郎(2008)「臨床心理士による地域援助の創造的展開ーNPO法人「九州大学こころとそだちの相談室」の取り組み」『現代のエスプリ別冊 教育心理臨床パラダイム』至文堂

・澤聡一・姫島源太郎・増田健太郎・田嶌誠一(2016)「大学と協働した臨床心理学的地域援助を行うNPO法人の創設と活動の展開」『コミュニティ心理学研究』20(1) pp.45-61

・吉田雅彦・山口雄介(2020)「大学と協働して臨床心理学的地域援助を行う非営利組織の事業システムに関する研究」 九州経済学会年報 第58集 pp.103-109

 

特定非営利活動法人 九州大学こころとそだちの相談室

〒814-0002 福岡市早良区西新2-16-23 九州大学西新プラザ内 産学交流棟

 電話番号 092-832-1345