· 

体験的心理療法ワークショップ

※ 本研修会は申込人数が定員に達しましたので、参加申込の受付を終了いたしました。

 

 

講 師 金子周平先生(九州大学准教授)

日 時 2018年7月21日(土)10:00〜17:00

場 所 九州大学箱崎文系キャンパス教育心理棟1階プレイルーム(福岡市東区箱崎6-19-1)

対 象 臨床心理士あるいは現場の対人援助職の方、臨床心理学を学ぶ学生で、ご自身の体験の責任を取れる方(先着8名程度)

参加費 会員10,000円/非会員12,000円

 

この度、ゲシュタルト療法、特にエンプティ・チェアを用いたワーク、夢のワーク、イメージを用いたワークなど、ご自身のことを取り扱う体験を通して、体験的心理療法とは何かを学ぶ機会を設けました。心理療法に行き詰まりを体験している方、今行っている支援のプロセスを早め、かつ濃いものにしたい方は是非ご参加ください。

※ 本研修会は、臨床心理士研修ポイントに申請予定です。

 

■お申し込み方法

当法人ホームページからWEB申し込みフォーム(こちらのリンク)に必要事項をご記入ください。受付通知後、参加費のお振込みをもって受け付け完了といたします。

*フォーム申込後の自動返信メールが届かない場合は、恐れ入りますがこだち事務局までご連絡下さい。

 

■お振込先  郵便振替口座

口座番号:01780-4-42505 

口座名義:九州大学こころとそだちの相談室

※通信欄に「体験的心理療法ワークショップ受講」とお書きください。

 

■お申し込み締め切り

2018年7月12日(木)

 

■お問い合わせ

TEL 092-832-1345

ダウンロード
体験的心理療法ワークショップのご案内
18体験的心理療法.pdf
PDFファイル 4.4 MB