· 

市民対象講座 思春期のふしぎ-反抗する子・行きしぶる子・話さない子-

「最近急に親と話さなくなった」「いつもスマホばかり…何を考えているかわからない」

「朝、学校に行きたくないと言い出した」「反抗的な態度をとるので家の雰囲気がピリピリしている」・・・

 

 

こんな時・・・どうしますか?

 

 

 

本講座では、九州大学教授大場信惠先生を講師にお迎えし、”思春期のふしぎ”についてみなさまと一緒に考えて行きます。

講座前半は、反抗期、不登校、いじめ、問題行動、近年の子どもたちの対人関係のあり方について学びます。

後半は、皆さまに申込フォームにて思春期のお子さんとのやりとりや理解の仕方で困っていること、「こんな時どうしたらいいの?」ということについてご記入いただき、多かったご質問にお答えします。(ご質問は匿名で紹介し回答します。内容を抽象化することや、全ての質問にお答えできないことについてはご了承ください。)

 

思春期の子どもたちが出す様々なサインについて、一度ゆっくり考えてみませんか?

 

 

日時:2019年11月17日(日)14:00-16:00(13:30開場)

講師:大場信惠先生(九州大学教授)

【講師略歴】九州大学教授。臨床心理士。20数年にわたり病院(総合病院・精神科病院)で臨床実践を行う。保健所などで行われる発達相談や子育て支援にも携わり、不登校・ひきこもりや心の問題を抱える「親の会」を主催している。

会場:九州大学西新プラザ(福岡市早良区西新2-16-23)

参加費:500円

対象:地域住民の皆様

定員:200名(事前予約優先制・先着順)

 

申込方法:こちらから申込フォームにアクセスし、お申込みください。

 

※本講演会は福岡市NPO活動推進補助金を用いて開催されます。