不登校児童生徒の親の会 ここあんの会2、3月のご案内

1月は「敏感さとの付き合い方」をテーマに行いました。

敏感さの簡易チェックを行ったのですが、お子さんの特徴と親自身の特徴をわかっておくのは

大事なことだと感じました。

 

2月は21日(金)13:30~15:00に「わかっているのにやめられない:依存を考える」をテーマに、

3月は20日(金・祝)13:30~15:00に「変化のプロセス」をテーマにお話します(→中止します)。

 

「依存」については、ゲームやインターネットのお話を中心にお伝えする予定です。

「変化のプロセス」については、時期に応じた理解と関わりについて考えたいと思っています。

 

 

ご自身のこと、お子さんのことを一緒に振り返ってみませんか?

  

毎月、テーマは参加者のみなさんの関心事やアンケートに基づいて決めています。

交流会はテーマに沿ったお話しでなくても構いません。

みなさん、会の中で話したいこと、無理なくお話しできる部分をお話しされています。

  

当相談室のご利用がなくてもご参加可能ですし、1回のみのご参加も歓迎しています。

また、待合室で待てるお子さんの場合は一緒に来ていただくことも検討させていただきますので、ご相談ください。

お申し込みフォームはこちらです。

 

関心がおありの方はぜひお問い合わせください。

 

九州大学こころとそだちの相談室

092-832-1345