· 

井上雅彦先生特別講演会 〜発達障害・自閉スペクトラム症への認知行動療法~

 

特定非営利活動法人九州大学こころとそだちの相談室(こだち)は

2006年10月に設立し、今年の10月をもって設立15年となります。

そこで、設立15周年特別企画として、鳥取大学大学院の井上雅彦先生をお招きして特別講演会を開催します。

 

発達障害を中心とした多くの相談を受けながら、自閉症に関する臨床と研究に取り組んでいらっしゃる井上先生のお話を

全国からオンラインでお聞きすることができる大変貴重な機会です。

お知り合いの方をお誘いあわせの上、ぜひともご参加ください。

 

【講  師】 井上 雅彦 先生(鳥取大学大学院医学系研究科 臨床心理学講座 教授)

【日  時】 2021年10月17日(日)10:00~12:30

【開催形式】 Zoomによるオンライン講演

【対  象】 臨床心理士(受験資格取得者含む)、公認心理師、その他心理士、医師、コメディカルスタッフ、

       発達支援や療育に携わる支援者、臨床心理学を学ぶ大学院生   

       ※講演内容に事例が含まれるため、守秘義務を守れる方に限ります

【参  加 費】 正会員・賛助会員・学生会員 1500円 / 非会員 3000円

※こだちの会員になられますと、今回の研修会から会員価格で受講していただけます。

 入会申し込みをこちらより事前にお済ませになった後、本研修会にお申し込みください。

 

【申込期限】 10月13日(水)12時まで

 

【お申し込み方法】

こちら(Googleフォーム)より、オンライン研修会参加のための誓約事項チェックフォームにご回答ください。

②チェックフォームに回答後、イベント申し込みページ(イベントペイ)のURLが記載された自動返信メールが届きます。

③イベントペイの申し込みフォームへのご入力および参加費のご入金をもってお申込み完了となります。

 

※お支払いには、クレジットカード決済、コンビニ決済、ペイジー決済がご利用可能です。

申し込み後に自動返信メールが届かない場合は、こだち事務局までご一報ください。

 

【講師略歴】

 鳥取大学医学系研究科附属臨床心理センターにおいて、発達障害を中心とした多くの相談を受けながら、自閉症に関する臨床と研究に取り組んできている。専門は応用行動分析学、臨床心理学。臨床心理士・専門行動療法士・自閉スペクトラム支援士エキスパート・学校心理士。

 著書に「発達障害&グレーゾーンの小学生の育て方」(すばる舎、2020)、「家庭で無理なく対応できる困った行動Q&A 自閉症の子どものための基本プログラム」(学研教育みらい、2015)、「発達障害の子を育てる家族への支援」(共著、金子書房、2007)、「自閉症支援の最前線」(共著、エンパワメント研究所、2010)など多数。

 

【注意事項】

ご入金後のキャンセルへのご返金は対応しておりませんのでご了承ください。

 

ダウンロード
21井上先生特別講演会フライヤー.pdf
PDFファイル 4.6 MB

特定非営利活動法人 九州大学こころとそだちの相談室

〒814-0002 福岡市早良区西新2-16-23 九州大学西新プラザ内 産学交流棟

 電話番号 092-832-1345